1999年10月8日第2回

宇多田ヒカルの~トレビア~ン・ボヘミア~ン(≧∇≦)ぶぁっはっはっは~

みなさんこんにちわ~、宇多田ヒカルで~す。え~今日も始まりました~!宇多田ヒカルのトレビア~ン・ボヘミア~ン、どうぞよろしく~。

え~久保田こーじさんがお送りしています、フライデーコスミックコースター。こっから1時間は、私、宇多田ヒカルがお届けして~参ります!

え~まず先週より少し声がいつも通りに戻ってきているかな~っ?と思っているところなんでね、今日。あの先週ね、あの一回、風邪ひいた

時の声がれがまだ残ってて、いつもよりガラガラ、ダミ声系になっていたような気がするんだけど、多分今日も1時間近く話している内に

枯れてくるかも知れません、その辺チェ~ック!!え~と・・・ま、そんな事チェックしなくていいんですが・・・あ、あの!大ニュ~~ス!!

イェ~イ!!

あのあのまたこんな風にしてると、変なテンションて言われそうだけど、え~10月7日?つい、ついこの前、あの東芝EMIのこう何ていうの、

会社の世界中のEMIの人達が集まってやる、こう、ちっちゃなイベントが赤坂ブリッツで行われて、その中で、あの私と、あの、椎名林檎さんで

こう、生で一曲だけデュエットかましましたよ!

う~ん、もうね、ホント早く聞かせたいって思うぐらい、私的に、自信のある出来でホント、楽しくって、作業自体が楽しくて、曲選んだりとか

ハモリとか、あの決めたりパート分けとか楽しくて、あの、そのうち出来れば・・・っていうか何とか絶対この番組でもオンエア出来るように

するので待っててね!

ホントいい人だよ~なんか話してるとね、会話とまんなくて、ちょっとね、キャラね、少しだけかぶってるところあるんだよね(笑)それで~(笑)

なんかもうずっと2人で大笑いして・・・(笑)ハイッ!え~と今夜のトレビアン・ボヘミアンは皆さんから早速、手紙やFAXが届いているので、

どんどん紹介して行きます!

そして今週のThis Weeks Top2のコーナーでは毎回テーマ別に私、宇多田ヒカルがお薦めする、え~ナンバーを2曲選んでいるんですが、

今週のテーマは、「夏を語ろうぜ~」ですね。これはまあ簡単に、夏を振り返ってちょっと語ろうという、99年の夏をね。それでは今日もこう、

変なテンションでお送りしていきます。最後まで疲れないで聞いて下さい(笑)それでは、え~1曲目お届けしましょう!今日のオープニング

ナンバーは例の、え~噂の椎名林檎さんの「本能」~~!

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


え~私、宇多田ヒカルがお届けしています、トレビアン・ボヘミアン。さて、あの~もうね、たくさんFAXが来てるんで紹介してっちゃおうと

思ってるんですが、あの~まずね、その~先週は突然ニューシングルの「Addicted to you」をお届けしましたが、その、その感想が

たくさん来てるんでその辺を今ちょっと紹介しようかな~と思っております。

え~とまず・・・あのね、これ~たくさんFAXとか来るじゃないですか~?ねえ、その中から毎週選ぶっていう結構時間のかかる作業をこう、

心を込めてやってるんだけども・・・。あの~すごくすごく心惹かれるFAXが1枚あって、どうしてもこれは紹介しなくては!と頑張って行きやす。

え~とこれは、あのね~アドレスとか何も書いてなくて、どこの人?とかちょっと思ったんだけど、読んだらすぐどこの人か分かるっていう

素晴らしいFAXでね。「Hikkiちゃん大好きよ!え~聞いたぞ聞いたぞ聞いたぞ~!」え~これ、私の笑う犬の生活に送ったFAXっていうか

e-mailのパクリ?(笑)え~これは名前だけ・・・ジュンさん?ジュン君か?ジュンちゃんか?何だか分からないですが、え~

「Addicted to you」なんまらいくね~オラびっくりだべ!べ!べ!買うよ~予約したよ~ゲット!色付けても白黒だからわかんね~べ!

FAXが・・・」確かにそう・・・「Hikki最高!ありがたビームフラッシュ!」(笑)え~っていう、まあ北海道でしょうねえ(笑)

「おら曲作っただ!聞いて欲すい~んけんど東芝行くべ!無理か?そうなのか?頼むよ!おら~ジュンだ!憶えておいてケロ」(笑)という・・

こういうのなんか凄い好きで、あの、ちょっと方言とかって憧れたりする意識があるんだけど、多分東京弁の人が他の方言にちょっと憧れたり

する時期が必ず人生の中にあると思うんだけど、私それに入ってて、あの~あの今ので発音が「あ~違う!違う!分かってないな~ヒカルち

ゃ~ん!」って時は、テープにカセットか何かに今読んだもののような内容のものを録音して、え~「宇多田ヒカルに方言を教えよう!」の

コーナーを勝手に作りましょう(笑)あと~方言のFAXとか大歓迎ということだね。

はいっ!それでは次々行きます。え~これは・・これも名無しのゴンベーだ、どうしよう?え~東京の人のはず?「え~ヒカルちゃんへ。今回

の第一回目は、」前回ですね「で放送を聞いて・・やっぱり君は早口だ~!」でへ~(笑)ごめんなさい~「ところどころ聞き取れないねえ」

すいません、気を付けます。「結構ハスキーな声してる気がしますよ~英語の発音聞いてるとカッコエ~!と思っちゃいます。え~Addicted

To Youは」これね「曲調がしっとりしてると思います。ヒカルちゃんは、大人になりた~い!って思ってるんですか?教えて下さい。

ヒカルちゃんの理想の大人ってどんな感じ?それも聞きたいです。めっちゃいい曲やね、コレ。」え~と、あれ?東京の人のはずなのに、

めっちゃいい曲やねってなってる。あれ~?(笑)アハハわ、わかんないや~もう~!

え~と、まずその大人・・・しっとりしてるっていう曲調ってのはまた来週みんなの目から、目玉が飛び出るような素晴らしい展開が来週また

待っているんですが・・・ま、さておきあの~そうだ、これはすごくしっとりした曲調、これはアンダーウォーターミックスね、そしてあの~何だ、

大人になりたい!って思ってはいないけど、たまにほら、あの~話しとかしてて、あの「やっぱりヒカルちゃんは未成年だし、ちょっとそれは

マズイよね。」て話しになると仕事面でも、・・・いろいろ遊びたい!って時もそういう時になると「あ~!早く20になりた~い!ハタチになりたい

」と思うけど、あまりそう意識的なんつうんだろ?社会的な意味でいろんな責任とかがある大人になりたいとは、あんまり思わないな。

あの~理想の大人~!って私、大人の人の子供っぽさがすごい好きで~、あまりにも無責任なのは困るけどなんか、そう無責任とかじゃ

なくて~、キャラがちょっと子供っぽさとか残ってるのがすごい好きだから私もこんな感じで、こんな感じのままで大人になって行きたいなって

いつも思ってるな。また~あははは(笑)今なんかブースの向こうでうちのお父さんが「ムリ!ムリ!ムリ!」とかなんか、なんか変な事してる

んだけど、あとでじっくり・・理由を・・聞いとこう。え~どうもありがとう!名無しのゴンベーさんですね。

そして、え~とこれは埼玉県の大宮市、え~○○・・・あ~すみません!ラジオネーム「オッキー」ぎりぎりセーフ!(笑)えへへ~主婦の

方。まず「新曲!まさかのフルコーラス!良かった~!録音したぞ!専用のカセットテープにダビングして毎日買い物のお供に、旦那や子供

の送り迎えのバックミュージックに活用させていただきます。」お~!いいね、いいね~!え~「CMに流れてるフレーズの歌詞は・・こんな

経験いつしたんだ!オバハン、あ、オバサン、あ、お母さんから聞いてないぞ!ってな感じだったんだけど、フルで聞くと、これだけ惚れてちゃ

君の負けだよ。ワトソン君の一言」あれ~?なんかみんなテンション変じゃん(笑)みんなヒカルちゃんのテンション変!っていうけど、みんなも

変じゃないですか~(笑)こういうのも(笑)え~「サビに行くまですごく抑えた気持ちが♪だけどそれじゃ~の所から一気にボーーっ!て吹き

出してもう抑えられないよ~!だって好きなんだもん!う~んオバサンにも30年ぐらい前にはあったような、ないような・・・はは遥か遠すぎだ

定かじゃない。好きです、この曲!ベースの音いいよ、マジで。」というわけで私も早く発売したいですね、こんなに誉めてもらえると・・ふふ

え~と、先週、あ!聞き逃した~!とか、録音失敗した~!とか、あの、そういうあなた!の為にまた!大サービス!かけちゃいましょう!

え~と11月10日にリリースされるデビューシングル・・・じゃなくて(笑)もうやだ~もうニュー!ニューシングルです!

宇多田ヒカルで「Addicted To You」(笑)

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

お届けしている曲は、11月10日にリリースされます、私、宇多田ヒカルのニューシングルで~、ニューシングルで「Addicted To You」でし

た!え~とね、これちょっと控えめな感じの曲調かな?う~んフッフ(笑)え~とまずあの~ジミー・ジャーミン、テリー・ルイスのプロデュース

っていうのが一時すごい報道されてたような気がするんだけども、あの~本人達はねスゴイなんかイイ感じで、あの~アメリカでも日本と同じ

でプロデューサーが全面的に前に出て・・ほら!RKプロデュース!とかTKプロデュース!とかそんな感じで?RKDとか・・・(笑)

ま、それもあるけども・・・ハハハなんか変なの(笑)とかそういうのがあるんだけど、あのジミーとテリーの場合は~いや、あ~オレらは毎回

アーティストの人によって違う色を出してくし~、そのオレらが大きな文字で前にいるんじゃなくて、何かちっちゃな文字でどっかクレジットが

入ってりゃいいんだ~!って言ってって~うわ~!なんかすごい!なんかかっこいい!とかすごい思ったのが私はいちばん印象に残ってる

かもしれない。

え~それでなんかレコーディングでいいテイクとか歌うと~そのブースの・・・じゃない方の部屋からヒューヒュー!とかOh!Go!Go!とか

WOO!とか(笑)言ってて楽しかった歌入れだったな、いちばん。それでお届けした曲は私宇多田ヒカルのニューシングルで「Addicted To

You」でした。

え~宇多田ヒカルがお届けしていますトレビアン・ボヘミアン!え~また変なテンションで始まっちゃいました、このコーナーも。あ~あ。

え~と、まずあの~みなさんからのFAXとかを紹介していこうと・・・また、ねえたくさん来てるので。

え~と、まずこれは名古屋市の中村区、ペンネーム「トモエ・ナカタニ」え~本名かな?あははは・・・ごめんなさい!本名っぽいですな。

え~と「なんかヒカルちゃんの声すごく聞きやすくていいよ!」あ~やった~!どうも。「おやじっぽい。」何だと~!ぶわっはっはそう来たか~

なんか上げておいて落とすなんて、素晴らしいこのツッコミとボケのパターン。え~でも「ハスキー声は羨ましい!」そうかな~?

あの~結構ね~、こう話してて笑ったりすると声がよく出なくなっちゃって、何言ってるかよけい分かんなくなるっていう恐ろしいパターンに

陥りやすいハスキーボイスなんだけども。

「私も歌を歌う時は、ハスキーっぽい声になるんだ~!」お~!なんだ~いいじゃん!それじゃ~「普段の声は普通だけど・・・まあとにかく

何でも楽しくこなすヒカルちゃんが、すごく見ててこっちも楽しくなるので、え~頑張って下さい、いろいろ」お~頑張るぜ~

あのこのハスキーな声っていうのは一旦、みんな結構つぶす人が多いよね、歌手とか。タバコとかお酒でガーッ!てつぶしちゃって声が変わ

っちゃうっていう・・・私、その2週間、3週間ぐらい前に声が何故か突然スゴイ荒れちゃって、もしかしたらもう声出~へんかも?って思うくらい

怖かった思いをしたのね。あの学校で朝、点呼とってて「え~ヒカル~」とか言われて、クラス、教室の奥の方で普通だったらイエ~とか何か

ハ~イとか言うのに、ヒー!ヒー!ヒー!(笑)とかずっと声出なくてバタバタしてたら友達が「あ~いる、いる」って代わりに言ってくれた思い

出が出来たけど。

え~さて、次行きやしょう!え~と、ん?ん?ん?え~とこれはラジオネーム「パツキンパパ」え~!それじゃうちのパパだよ(笑)福岡県田川

市のえ~とパツキンパパね。え~「ヒカルちゃんこんばんわ!」え~こんばんわ!「うちの家族、私と妻と長女と次女、4人はヒカルちゃんの歌

大好きです」お~どうもイエ~「2人の娘はまだ5歳と3歳なのですが、特にFirstLoveが2人のお気に入りらしく、CDをかけてやると♪ウォウ

ウォウウォウウォウ~とヒカルちゃんになりきって歌ってま~す!」ハッハッハッ可愛い!見たいな~それ。そういうのもなんか録音して送って

くれると~結構かけちゃったりとか私しちゃうから、よろしくお願いします、その辺。「次のアルバムいつ頃の予定ですか?」あ~まだ分かんな

いな~「家族みんなで楽しみにしてますので」おっす!がんばりやす!「お仕事ハードでしょうがぶっ倒れないように頑張って下さいね~!」

うん、私は多分業界のアイドルの子に比べると随分楽なスケジュールかな~?って思うんだけど・・・あの、多分世界中で一番忙しく働いて

いる人達って、日本のアイドル?なんて思うぐらい忙しいみたいだけど・・まあ頑張りましょう!みんなで、おっす!

え~とそれともう1枚!お~どんどん!どんどん!え~これは淀川区の「ウルトラゆうこさん」より。「Hikkiへ。CMはかなりGood!でした」お~

どうも「これ絶対16に見えへん!大人っぽすぎ!と友人の間で話題やで。」えっあれが?結構言われるけどホントなんでか私は、よく分から

ない感じかな。友達も結構なんかちょっと大人っぽい感じになってるねと言ってたから・・普段の私はまあ、こんな感じなんだけど(笑)

騙してる!って言われちゃう、友達にっ(笑)あんた~それ商売スゴイね~!って。「CMが流れると今までガヤガヤ友人と喋っててもピタっと

止まって、みんなテレビに釘付け!凄いな~その威力!」い、威力?(笑)どんな威力だ(笑)「私ただいま夢に向けて浪人中です」お~!

「将来は、英語ペラペラになりたいと思ってます。とりあえずHikkiも自分らしく私も自分らしく頑張りましょう!」よっしゃ!頑張ろうぜ!

え~とそういうわけでまたここで一曲お届けしましょう!これはハードコアなラップの言葉の悪いナーズの「I WANT TO TALK TO YA」

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

お届けしている曲はナーズで「I WANT TO TALK TO YA」でした!あの同じニューヨーク出身ということであの~この人もすごいイーストコース

ト、ニューヨーク!ってすごい強調してて、お~って聞いてるとなんか雰囲気かえってくるな~とか思ったりしてね。え~とお届けした曲は!

ナーズであの~変な発音してて普通に言うと「I want to talk to you」でした!

THIS WEEKS TOP2~!~~え~THIS WEEKS TOP2のコーナーは毎回テーマ別に私宇多田ヒカルがお薦めするTOP2ナンバーをお届け

していきます。さて今日のテーマは・・夏を語ろうぜ~!ちょっとこう渋めに(笑)変にしっとりしてても変なので、あの~単にね、ちょっとそろそ

ろ涼しくなってきたな~って思って・・夏~?私の夏っていったい?なんて思ったから、まあ話そうかな~って思ったんだけど。あのね、私の夏

は、結構仕事が多かった夏であんまり青春!青春!って感じなかったけど、まあそれでもいろいろありつつ・・(笑)の夏だったかな?

え~とFAX紹介します!まず札幌市のゴンゴンさん。「札幌なんですが毎週彼と海に行ってました。」なに~~~っ!「北の海もなかなかいい

ものです。」あ~北の海・・って涼しいのかな?やっぱり冷たいのかな?「今年は猛暑でした」あ~暑かったので(笑)「真っ黒に日焼けして夏

を満喫しました!」いいな~私、海なんてずっと行ってないな~どんどん色が白くなっていくよ・・どうしよう「先週彼とケンカして少し反省してい

ます」おお「カッとなったらマシンガンのように(聞き取れません)このクセ治した~い!」まあケンカ、友達もケンカしてる子たくさんいるけど、

ま、いいんじゃないかね~ケンカってのはね~若い頃のケンカなんていいじゃん!なんか結構老後とか入ってスゴイ険悪なケンカじゃちょっと

怖い気もするけど(笑)若い頃はまだなんか可愛いもん。

はい!え~とそういうワケで、え~とそんな感じでどんどん紹介していきたいと思っておりやす!THIS WEEKS TOP2!まずね、あの今週

私の中では同率首位なんですが、まず最初のナンバーは、え~とこの武道館ライブをどうしても私の夏のハイライトとして考えると~やっぱり

これしかないっしょ!モ、モニカの「えんじぇるおぶまい~ん」そう、じゃあお届けしていきましょう!いいね~バラード・・しっとりめに落ち着いて

電気をちょっと暗くして・・じゃあMonica~「Angel Of Mine」

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

THIS WEEKS TOP2お届けしました。同率首位でこれも1位なんですが、モニカで「Angel Of Mine」でした。ほんと、この曲すごい好きなん

だ~。あ~あのライブん時私のすぐあとに彼女がやってて~私楽屋でちょうどメイク落としたり、シャワーとか浴びたりしてて見に行けなかった

んだ、彼女のショーを。でも楽屋にあるテレビからずっと見てて、あ~ほんもの見たい!ってすごいうずうずしてて、いいよね~あ~~。

あのね~あたしの夏の~ほんとの最後の最後の1番の思い出って、もしかしたら~武道館ライブのあと~楽屋の方で~みんなと会って、

モニカとあのハグした時に、ウワ~!ほっそ~!っていう思ったことかもしれない(笑)ほんとね~もう細いとか細いっていうかなんか、骨しか

感じられないぐらいなんか、きゃしゃな感じで~、うわ~折っちゃいそう、身長高いんだけど、すっごい細くて~、なんか、あ~こんな体からあの

素晴らしい歌が~みたいな、なんかお母さんみたいな不思議な(笑)いやほんとなんか、いい思い出だったな~って(笑)おやじくさ~(笑)

やだ~(笑)ははは、こんないい曲なのに、変なこんな話ししてるし!さてえ~と、又みなさんからのFAXの中から、選んだ1枚!ん~行きます

え~福岡県の17歳のラジオネーム福岡みずきさん。え~「夏の思い出、今年の夏は大嘘付きに振り回されちゃった。大嘘付きとは、世界中

で日本だけがさわいでいたノストラダムスの事だ」日本だけかな~?そうなのかな?わかんない。世界中結構舞い上がってた気いするけど

~、まあわからない。「死ぬ気でいたのに~・・・残りの人生どうしよ~いいように考えれば1回死んじゃってるんだから、なんでもどんな事でも

思い切りぶつかっていけるよね」たしかにね~でも死ぬ気でいたっていうのもすごい覚悟だよね~。私は~、考えるのいやだったから、今死に

たくないし~、もう来ない来ない来ない!平気平気平気~(笑)なんか、さあ~って流しちゃったような~うん。「23日に地球なくなるって思って

たから、ずっと好きだった人に告白しようと思ってたんだ~」あ~そういうのはいいね~「急な用事で結局できなかったけど」あ~なんだ~残念

「言わずに死んでたらずっと宇宙をさまよっていたよ~私。生きてて良かった~」あ~そうなのね~なんかあのね~結構前に英語の授業中に

最初の授業の3分間ぐらいをフリーライティングをやるっていうコーナーが前の学校であって、あの~先生が毎回小っちゃななんかね~英語の

本でマイページに短い質問が書いてあるっていう本を、パラパラ~ってめくって、質問読んでたんだけど、1回ね、あ~それいい話し!って思っ

たのが、あの~「いや~あと10分後に地球が終わります。電話ボックスがそこにすぐあります。さて誰に電話して何て言いますか?」っていう

質問だったのね。みんな結構考えて私もあ~まず一番仲のいい友達に電話してお別れ言ったりとか、親に~とか色々考えてて、で、みんな

がそれ発表したあと、あ~そうかって先生が言って、最後の質問、「何を待ってるの?」みんな、お~!とか思って、別に地球が終わるから

告白しようとかじゃなくても、別に、ねえ、本当にいつ終わるかわからないからっていう理由もあるからかもしれないけど、その別に、何を待っ

てるの?って確かに言われてみたら、あ!ほんとだ~なんで地球が終わると思ったら言おうと思うのに、普段は全然言う気になれないんだろ

~とか思って~あ~もったいないかも~って。変な事になる前に早く言おうと思って、その日に電話しよ~と思ってたけどやっぱり恥ずかしくて

言えないっていうパターン(笑)ん~でも、できるだけ早い内に大事な人には、言った方がいいと思いますよ!告白とかもした方がいいんじゃ

ないかな~どうせだったら、うん!

さて、THIS WEEKS TOP2のまあもう1個の1位を紹介していきます!今週の~まあ同率首位の1位は~、TLC~曲はね~、私がすごい

びっくりした、あの~・・・FANMAILっていうあの~CDの中に~、最後の方に入ってる1曲が、タイトルが、なんと!「Automatic」で、最初、

え~~~うそ~~~もしかして、え!カバー!なんて思ったら違ったんだよね~(笑)もう、そんなわけないじゃんね~(笑)え~と、でも

この歌もすごい私好きなんで紹介、あのかけようと思ってるんだけども、え~まあ、早速行きましょ~、じゃあ~、今週のトップナンバーをお届

けします!TLC「Automatic」

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

(TLCのマネ)(笑)って感じかな?こっちは(笑)似てないね~(笑)はい、ごめんなさい、ファンの人ごめんなさ~い。THIS WEEKS TOP2~

今日は夏を語ろうぜ!をテーマに私の武道館ライブを振り返り、あの~モニカの「Angel Of Mine」とTLCの♪Automatic~を(笑)かけました

(笑)これマネ練習しよ~っと!え~っとてなわけであの~ね!武道館あたし楽しかったんだけど、楽屋が臭くてさ~汗臭いっていうの?(笑)

すげ~おかしかった(笑)最初スタッフの人みんなと、「エアコンかな~?」とかなんかカビ臭いって、汗臭いっていうか、エアコン切ったのに

(笑)まだ臭くて、壁自体も臭かった~(笑)まいったな~あれ。はい!じゃ~もうそんな事はいいから~来週のTHIS WEEKS TOP2のコーナ

ーは、リミックスをテーマにお届け~しやす!理由はね~、秘密!来週聞き逃したら後悔するぜ~!っていう感じの事をするから楽しみに。

さて来週のTHIS WEEKS TOP2もどうぞお楽しみにして下さい!

え~、宇多田ヒカルがお届けしています!トレビア~ン・ボヘミア~ン。さて、みなさんから届いているメッセージを紹介していきましょう~又~

はい、え~と~、東京都の中野区ラジオネームえりさん。「こんばんわ~私よくヒカルちゃんに似てると言われます」お~!「この前なんか駅

のホームの向こう側から高校生の男の子にニセ宇多田ヒカルだ~とか言われたし~」(笑)見てみたいな~「中学生の女の子5人ぐらいで、

ねえねえ、あなた超宇多田ヒカルじゃない?って言ってるのも聞いてしまいました。超宇多田ヒカルってなんじゃいな~!きっと、髪の毛とか

着ている物がヒカルちゃんのイメージを与えていると思うんだけど、すべて(何かわからへん)してるんだよ~」あ、その気持ちわかるな~。

たまになんかたとえば、私のデビューとかする前から、ヒカルって名前の人が今になって、私の名前が有名になって~、なんかいやな思い

してる人もいると思うんだよね~なんとなく。そのヒカルっていうのかぶってるってゆうか、なぜかあとから、あ!同じ名前~って言われたり

とかして、ね、ちょっといやかもしれない、ごめんよ~まあでも、別にそんないやか~私と似てるって言われて~そんないや

~?(笑)まあいいや、ガンガン頑張ろうね~「更には、カラオケでヒカルちゃんの歌をせがまれたりニセモノは大変です」(笑)ニセモノになり

きってる、自分も~(笑)今度会ったら、おもしろいね~まあ東京だし、会ったりして(笑)あ!そうそう!写真送って~写真!あ、これぜひお願

いします!え~東京都のえりさんね~19歳の。お願いしやすよ~、あの、うん、写真、写真ね~。あ、プリクラね~小っちゃくて見えない事が

多いから、写真でお願いします、お~。え~「ところでこの番組はリクエスト有り?」あ~リクエストもどうぞあるんで又、これからどんどんあの

~書いて下さい。そうゆうわけで~又次のを行きます。え~と?これは北海道からのFAXネームむっきゅーさん。「宇多田ヒカルのトレビアン・

ボヘミアン。略して(訳して?)遊牧民御中」勝手に略するな~(笑)遊牧民(笑)なんかほのぼのしていいかもしれない。え~と、「きゃ~

Hikkiラジオ復活おめでとう~パチパチ」どうも祝って祝って私もこれ復活すごいホント嬉しくてね~「ところで話しかわるけど、Hikkiはムートゥ

踊るマハラジャってインド映画知ってる?」興味はちょっとあるんだけども~映画館に見に行く勇気なくて~、なんかなんかね~バレたら

嫌じゃん。あ!あれ宇多田ヒカルじゃない?あれ!って(笑)まあ、その内絶対見ようと思ってるんだけどね~。あの~どうなんでしょ~「賛否

両論なんだけど、私としては、めっちゃ好き~なぜここで、なぜ踊る?なぜ歌う?って感じ。グーだよ、うけるうける!」ムートゥ何者?あ~

そうかそうか、キャラの名前がムートゥなのね。ますますなんかちょっとね見たいって気が出てきたな~「歌あり踊りありでインドって、みんな

こんな国なのか~?っていう妙な偏見を持ちかけるかも」あ~別に町中であれやってるわけじゃないよね~絶対ね~。アメリカに行くとね~

白人とかの子が~、「ねえ~ヒカル~日本って道路あるの~?」って聞いてくんの、ハ~?道路?あ、え~あるよ~っつって、「へえ~」っとか

言ったりね~とか、「日本で野球できんの~?」って言うから、え~できるよ~って言ったら、「あ、そんなおっきいんだ~」って。そんな小っちゃ

いわけないじゃん!って(笑)結構ね~無知な人が多いから~、変な偏見だけは、持たないようにしましょう!ほんとね~いるんだよ~そうゆ

う人が。わけわかんないでしょ~日本人からしたらハ~?なんだけどね。もう~困る困る(笑)「見たら是非感想聞かせて下さいな」という事

ですね。はい、見たらこの番組でいち早く感想を述べようと思っているの、あの、で、トレビアン・ボヘミアンはみなさんからのメッセージを待っ

ております!あの~私宇多田ヒカルへの質問や、メッセージなんでもいいので、どうぞ送ってね~。あの宛先の方は、このあとのエンディング

でお知らせします!それじゃ曲をお届けしましょ~う!これ~あ~これね~渋くて好きなんだ~。かっこいいボンジョビのオールウェイズ。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

宇多田ヒカルがお届けしてきました、トレビアン・ボヘミアンいかがでしたか?いや~ボンジョビいいね~ライブ盤もいいね~あの、ほんと

ギターがすごーく好きで、あのなんかこもったようなエコーがかかってるような泣いてる声のような、あのギターがかかってくると、キューっとね

あ~まあよくわかんないけど。あの~あのね~、早口についてなんだけども~突然。あの~元々早口なんだけど、ラジオやってるとコーナーと

かの時間、わりと大体あったりとかして、最初の頃ねまだブランクが、レギュラーのブランク長かったから、ちょっと焦ったりしてる所があると思

うのね~。で、あの~すぐ慣れてくればこのシステムに。又少しは聞きやすい早口になってくると思うんだ~(笑)だからその辺は、成長をみな

さんもこうチェックしながら、あ!今日はなかなかイケてるじゃん!とか、今日わけわかんね~よ~とか、何でも又FAXとか書いて下さいな。

さて、この番組ではみなさんからのおハガキ、FAX、e-mailもお待ちしています。ハガキの方は、〒107-8510、FAXの方は、03-3447-8188

又あの~もしあてはめるやつがあれば、よろしく~あのどんどん送ってね。ほら、サヨシナワイワワとか(笑)これ意味ないけど、今突然やった

からわかんないけど、そうゆう当てはめるやつ?(笑)よろしくね~。e-mailの方は、宇多田ヒカルのオフィシャルホームページからアクセスし

て下さい。又FM802のHPからも宇多田ヒカルオフィシャルホームページへリンクする事ができます。あなたのお名前、住所、年齢、職業、電話

番号を書いて、宇多田ヒカルのトレビアン・ボヘミアンの係まで送って下さい。メッセージお待ちしております。最後にじゃ~1曲お届けしながら

お別れしましょ~。最後のナンバーは?ワントゥウェルブ。え~112番。おしいね~119番とかだったらおもしろいのにねえ~。112番でカムス

ウィミーです。これシングルにはなんなかったんだと思うんだけど、なぜかすごく好きなちょっとこれ古いんだけど、すごく好きだったから、なん

かほんとね~♪ヘンユ~っていう感じの歌い方が~、なんかおもしろいんだ~すごい。今やったら、え?宇多田ヒカル壊れた?とか思うかも

しれないけど、あの、本物聞くとすぐわかるから。言ってた事が。それでは、ワントゥウェルブのカムスウィミーをお届けしながらお別れになりま

す!それでは、このあとは引き続き久保田こーじさんのフライデーコスミックコースターでお楽しみ下さい。私、宇多田ヒカルと又来週の午後

4時にお耳にかかりましょう!宇多田ヒカルでした~。それでは又来週~Don’t wait show time~!(英語わかりません)

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

First Love

LINK

1. First Love
2. First Love -featuring David Sanborn
3. First Love -Strings Mix
4. First Love -John Luongo Remix

1999.4.28 
(12cm) TOCT-4150 1,020yen(tax-in)

Automatic / time will tell

LINK

1. Automatic
2. time will tell
3. Automatic
(Original Karaoke)

1998.12.9
(8cm) TODT-5242 1,020yen(tax-in)

LINK

1. Automatic
2. time will tell
3. time will tell-DUB MIX

1998.12.9 
(12cm) TOCT-4127 1,020yen(tax-in)